初心者庁 生活局

初心者庁 生活局

誰もが経験する身近な生活に関する情報を発信。ポリシーはGood LIFE。冠婚葬祭から日用品・健康・娯楽など、幅広く生活に関するポジティブ情報を発信していきます。

Diary

午前4時起床になってきた - 暴れん坊将軍の放送時間帯がありがたい! -

突発性難聴になってから約4週間。 そのうち1週間は夜9消灯~朝6時起床の入院生活。 片耳が聞こえなくなる突発性難聴(まれに両耳の場合あり)では、道路を走るトラックの音など、大きな音が聞こえると平衡感覚を失いやすく、あまり広い範囲で行動を取る…

久しぶりの通院と聴力検査 - 難聴回復の兆し -

今日は、突発性難聴による1週間の入院から退院して11日目。 久しぶりに病院に行き、聴力検査も兼ねての診察であった。 退院してからの約2週間弱。 ニュースや新聞では、常に新型コロナウィルスCOVID-19の感染状況が伝えられている中、念のためマスクを着…

COVID-19にみるサプライチェーンとBCP、そして生活設計

新型コロナウィルスCOVID-19によるサプライチェーンとBCPを考察。世界の工場である中国が活動できない中、多くの企業が苦しんでいる。しかし、この困り具合は私生活でも同様である。この新型コロナウィルスの脅威から、人生に役立つ考えを身につけたい。

プー・プー・プーと京三製作所

今日は嬉しい出来事が2つあった。 1つは、突発性難聴からの回復の兆しを見せていた右耳が、電話のプープー音をそのまま感じとったことだ。 相変わらず右耳は、こんな機械音しか聞き取れない現状だが、外部の音をしっかり聞き取れたのは、突発性難聴の発症…

高まる胎動

退院してから日記を書き始めたが、3日目にしてとん挫。 別に特筆すべきことがなければ、書くつもりはないのだが、実はあった。 2つあった。 しかし書かなかった。 これがいわゆる三日坊主なのか?? 否! あえて言い訳しておこう。 退院してからの実家での…

突発性難聴は疲れては駄目らしい・・・

今日は、私が退院したということで、嫁いだ姉が甥っ子を連れて実家に遊びに来ました。 自閉症持ちで言葉を全く話さない3歳の甥っ子ですが、少しずつ表情も豊かになり、簡単な言葉も口に出すように成長していました。 将来が心配でしたが、少し安心♪ そして嬉…

本日退院しました - 突発性難聴 -

突然襲った突発性難聴による一週間の入院を終えました。