生活の羅針盤

筆者が実際に体験した経験をもとに『生活に役立つ参考情報』を多ジャンルで紹介する雑記ブログ

【感想】U-NEXT無料キャンペーンで見るだけ見て安心解約できた

サブスク

さまざまな物が、定額サービスで利用できる現在。

動画配信サービスも、多くの企業がしのぎを削っています。

 

そんな動画配信サービスで、次のような不満を抱いたことはありませんか?

 

  • 見たい動画が、無料ではなく有料だった
  • 登録したは良いが、見たい動画があまりなかった

 

そんなとき、1カ月でも無料体験することができれば、そのサービスの良し悪しを見定めて、継続更新するか、を決めることができ、後悔しなくて済みます。

 

そこで今回、

31日間(1カ月間)の無料体験を実施している

U-NEXTの特徴・無料体験申請・解約までの流れ

を私が実際に使った感想を交えてご紹介!

 

安心してキャンペーン期間中に解約もできたので、是非参考にしてください

 

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。

※最新の配信状況はU-NEXTサイトにて、ご確認ください。

 

 

動画配信サービスU-NEXTとは?

映像配信サービスはGyao、Gyao Nextの源流を汲んでいます。

その流れの中で、2009年にU-NEXTにブランドを改名し、現在に至っています。

 

Gyaoという名前に覚えがある方は多いのではないでしょうか?

私自身、Gyaoの名前は知っていましたが、当時の私の家は、ネット社会にはほど遠い環境にあったため、利用することはありませんでした。

 

では、そんな歴史をたどったU-NEXTのサービス内容に触れていきます。

 

U-NEXTの特徴・メリット

  • U-NEXTは見放題作品数No.1
  • 見放題作品数14万本
  • 動画レンタル(有料)3万本
  • 動画(映画・ドラマ)に加えて、漫画・ラノベ・雑誌も扱う
  • 毎月1200 ptがもらえ、有料サービスに利用可能

 

さて、ここで作品数・ポイントといった特徴が出てきました。

この点について、他の動画配信サービスと比較していきます。

 

U-NEXTの動画配信数の他社比較

  • 映画(海外・国内)、アニメは最強
  • 国内ドラマも強い
  • 海外ドラマは弱いが配信数2位

 

では、具体的にどのくらいの作品数なのか?

 

最大配信数を100としたときの、複数社のサービスの比較表です。 

  U-NEXT Hulu Netflix Amazon
Prime
dTV
洋画 100 17 63 21 30
邦画 100 43 26 24 18
海外ドラマ 59 35 100 30 10
韓流・アジア
ドラマ
100 12 17 15 43
国内ドラマ 75 100 29 42 40
アニメ 100 45 32 30 19

※2019年度5月度 GEM Partners調べ

 

配信数の比較では、海外ドラマ・国内ドラマの2部門で首位の座を譲っていますが、その2部門でも次点の座をキープしております。

そして、その他の部門では、配信数1位の座を確保しています。

 

特に、

邦画・アジアドラマ・アニメの3部門で他社を圧倒している

点は見逃せません!

この部門に興味のある方に、U-NEXTは向いている動画サービスと言えるでしょう。

 

なお、実際に私が試した結果、Amazon Primeで無料で見られなかった映画『バイオハザード・ザ・ファイル』を無料で見ることができました。

また、約10年前から放送された国内ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズも計3シリーズを全て無料で視聴できました

久しぶりに見たくなったとき、Amazon Primeでは有料だったのに対し、U-NEXTでは無料。

国内ドラマの配信数が多いU-NEXTの強みを感じました。

 

  • 普段使っている動画配信サービスで見たいものが見れない
  • あなたの好きな人で、知らない作品に出会ってみたい

 

という不満・興味のある方は、無料キャンペーンで損なく試す良い機会です!

 

U-NEXTは検索が早くて楽!

自分の気になる人物名で動画・書籍まで一発検索が可能!

 

作品数が多いと、

  • 見たい動画があるのか?
  • 自分の知らなかった動画に出会うことができるのか?

といった『検索能力』も、サービス面で重要となります。

 

そこで、私の好きな『有吉弘行』で検索してみると、次のように一発で一覧を確認できます!

 

U-NEXT検索画面

 

映像から書籍まで、簡単に一発で検索可能です♩

ジャンルにとらわれず、すぐに一覧で調べられるのは便利です。

 

U-NEXTのポイントサービス(取得・利用)

  • 31日間無料キャンペーン申し込みで600 pt.
  • 毎月1日に1200 pt.付与

 

つまり、1200円分の有料配信サービスを、毎月無料で使えるということです。

さらに、今回の無料キャンペーンの申請だけでも600 pt.がもらえます

 

このU-NEXTの pt. は、次のように使えます。

 

U-NEXTのポイントの利用方法

  • 有料サービスに使える(レンタル・作品購入)
  • 映画館の割引チケットの発行(1500pt.で映画1本分のチケット)
  • 電子書籍の購入にも利用可能

 

最新作や有料サービスに当然使えますが、

  • 最新作を映画館で見たい
  • 本や雑誌を普段から読む

といった人には、月額料金内で普段の趣味をお得に利用できるチャンスがあります!

多くの映像を見たい人に限らず、幅広い利用の仕方を選べるところが魅力的です。

 

なお、私は、無料キャンペーンでもらえる600ptを『進撃の巨人30巻』に使いました。

本1冊分を実質無料で見ることができるのも、このキャンペーンの魅力の1つと言えるでしょう。

 

U-NEXT 31日間無料トライアルキャンペーンの申請方法

スマホで申請

 

私が実際に申請した画像をもとに、どんな情報を申請するのか?を解説します。

といっても、いわゆるネットでの通常のアカウント登録と同じで、面倒な作業はありません!

 

申請する内容

  • お客様情報(氏名・生年月日・メールアドレス・パスワード)
  • 電話番号・居住地(地域・県)
  • 無料トライアルに申し込むにチェック
  • クレジットカード情報
  • 申請にかかる時間は5分程度で完了
  • 1人で4人分の無料アカウントの作成が可能

 

U-NEXT申し込み方法1

 

U-NEXT申し込み方法2

 

U-NEXT申し込み方法3

 

U-NEXT申し込み方法4

 

U-NEXTの月額料金

  • 月額1990円
  • 毎月1200pt.と合わせると、実質、月790円

 

ひと月、缶コーヒー16本分、コンビニ弁当4食分くらいです。

さらにポイントの分を差し引くと、月790円になります。

 

この後、多くの方が不安になる『解約方法』について解説しますが、ネットで簡単に即日解約が可能です。

一度どんなものか?を無料期間で試してみて、あなたに合うサービスか?を確認してみる良い機会と言えるでしょう。

 

U-NEXTの解約方法

 

解約手続きがわかりにくい・説明がない、といった不満を持つサービスは多いです。

しかしU-NEXTは、上のリンクのように解約手続きが細かく説明されています。

また、ネットで即時解約が可能なので、その点も安心です。

 

ただし、日割りではなく、完全に月額契約になるので、

月初めではなく、月終わり付近で解約した方がお得になります。

 

なお、無料キャンペーンのみは、無料期間の31日間内であれば、いつでも解約可能で、月の途中で解約しても、追加の費用は発生しません!

私はキャンペーン期日の前日深夜に解約申請しましたが、ネット手続きで即解約できました

当然、追加料金も発生していません。

 

まとめ 

  • 海外・国内映画、アジアドラマ、アニメ配信数No.1
  • 31日間は無料でお試しできる
  • 無料キャンペーンでも600円分の有料サービスの利用可能
  • 動画から書籍まで、一発検索が容易
  • 解約手続きが明確で早い
  • あなたに合うかどうか?を無料で試す良い機会
  • 普段のサービスにないものを利用するだけ試してもOK

 

群雄割拠の動画配信サービス。

似たようなサービスを提供しても、十分な満足を提供できない時代です。

 

そんな中、1カ月という十分な期間で無料体験できるのは、あなたの生活を豊かにする機会を試すにも損はありません!

場合によっては、無料で使えるだけ使って、合わなければ解約すれば費用はかかりません!

 

人の言葉よりも、あなたに合った使い方を試すのが、1番後悔のない確認方法です。

興味が少しでも湧いたら、1度試してみてはいかがでしょうか♩