生活の羅針盤

筆者が実際に体験した経験をもとに『生活に役立つ参考情報』を多ジャンルで紹介する雑記ブログ

【レビュー】夏用の冷感長袖インナー Z-Dragon(涼しさ・蒸れ・着心地・価格)

夏用の冷感長袖インナーZ-Dragon(涼しさ・蒸れ・着心地・価格)

Z-Dragonは作業服メーカー自重堂が販売しているインナーのブランドです。

作業服は

  • 過酷な現場に耐える機能性
  • 買い替えやすい低価格

という特徴があり、最近では一般向けにオシャレな服も販売しており、作業服販売店ワークマンが人気であることは有名です。

私は、夏の炎天下での畑作業・植木の手入れなど、アウトドアの活動用に購入しました。

これが使ってみると、かなり上半身の暑さがしのげるので満足しています。

そこで今回、そんな作業服メーカー自重堂が販売している夏用の長袖インナー『Z-Dragon』について、私の感想を交えて紹介します。

  • 炎天下でも暑くなく蒸れないインナーを求めている人
  • 日焼け防止で夏でも長袖を着たい人
  • 夏場で動きやすい服を求めている人

にとって参考になる情報をお届けします。

 

 

夏用、冷感長袖インナー
Z-Dragonを着た感想

まずは率直な感想を簡潔にまとめます。

  • 涼しいというよりは暑く感じない
  • 汗をかいても蒸れない
  • 着心地はスベスベして気持ちいい
  • 生地が薄くて軽い
  • 体にぴったりフィットするが、伸縮性があって動きやすい

 

暑い夏場の長袖インナーとして不満な点はなく、かなり満足しています。

暑さ対策の機能も満足していますが、かなり動きやすいので、単純にインナーとして着ても良いですし、アウトドアやスポーツにはかなり向いている商品だと思います。

なお、私は大体こんな感じで着ています。

私が持っているのは無地のブラックで、インナー単体だと味気ないため、上に半袖を着ています。

 

Z-Dragonの着用姿

 


自重堂 インナー Z-DRAGON ジードラゴン ロングスリーブ 75124 L ブラック(C/044)

 

Z-Dragonの簡単な紹介と機能性

では、今回紹介するZ-Dragonの夏用長袖の簡単な紹介と代表的な機能について触れます。

Z-Dragonとは?

自重堂が販売する販売する作業服の中の1つで、タレントの市原隼人さんとコラボしている商品です。

作業服で単純な機能性だけでなく『カジュアル&スタイリッシュ』を売りにしており、さまざまな場面で着こなしが楽しめるブレンドです。

なお、公式HPはコチラです。

Z-DRAGON(自重堂)作業服の通販/ワークユニフォーム

 

Z-Dragonの代表的な機能性

  • 接触冷感素材
  • 吸汗速乾
  • コンプレッション(加圧)
  • 消臭・抗菌

 

完全な暑さ対策仕様になっています。

この点については後で私が着た感想をしっかり紹介します。

 

Z-Dragonのカラー・柄

  • 単色系3色
    ブラック・ネイビー・ホワイト
  • 柄系5色
    カモフラ系中心

 

シンプルな3つの単色に加え、迷彩系の柄が施された5色が用意されており、ラインナップは充実しています。

なお、色と柄の詳細は次のAmazonのページで確認してください。

 


自重堂 インナー Z-DRAGON ジードラゴン ロングスリーブ 75124 L ブラック(C/044)

感想1:長袖・接触冷感
長袖の効果もあり暑くない

  • 着た瞬間はヒンヤリして涼しい
  • 汗をかいてくると涼しいというより暑くない

 

着た瞬間はヒンヤリして涼しいですが、炎天下で動いていると、さすがに涼しいという感覚は無くなります

ただし、接触冷感ということもあり、着ていて暑いという印象は全くないです。

逆に、顔や足といったインナーを着ていない部分が暑くて辛いです。

炎天下でも春くらいの気温感で過ごせると思って良いでしょう。

 

また、長袖ということもあり、上半身は全てZ-Dragonで守られています。

そのため、直射日光で肌が直接熱せられることはありません

さらに、日焼けから肌を守れます

この長袖インナーを着て外でしょっちゅう作業をしていますが、作業後には、手の甲が黒く日焼けしているのに対し、腕は白いといった明確な日焼けの差が出ます。

 

肌に直射日光が当たると、体はかなり熱せられます。

真昼の砂漠で長時間半袖で過ごすのが危険な理由はコレにあります。

接触冷感と長袖による直射日光の防止により、暑さ対策は十分なレベルにあると思って良いでしょう。 

 

感想2:吸汗・速乾
汗をかいても蒸れない

汗をかくと、服の中で汗が蒸発して不快な蒸れを感じることがあります。

直射日光による暑さも嫌ですが、汗による蒸れは人をかなりバテさせます。

 

その点、Z-Dragonの長袖インナーで蒸れた経験はないです。

1つには吸汗・速乾の機能が効いていると思います。

炎天下で動いていても、汗でびしょびしょになりません。

Tシャツを着て汗をかき、汗が染みて生地の色が変わり、びしょびしょになった経験は誰にでもあると思います。

この長袖インナーはそれがないんですよね。

生地の上から触っても、変わらずスベスベしているので不思議です。

 

なお、吸汗・速乾の機能だけでなく、コンプレッション(加圧)仕様も蒸れ防止にかなり役立っていると思っています。

コンプレッション仕様なので、インナーが体のラインに沿ってぴったしフィットします。

この長袖インナーだけを着ると、こんな感じになり、体のラインがはっきり出ます。

 

長袖インナーのフィット感

 

このため、体とインナーの間に隙間がなく、蒸発した暑い汗が服の中で漂うことがありません

吸汗・速乾仕様とコンプレッションの2重防止策が蒸れを感じさせない大きな役割を果たしていると考えています。

 


自重堂 インナー Z-DRAGON ジードラゴン ロングスリーブ 75124 L ブラック(C/044)

感想3:着心地
動きやすいし、スベスベする

先ほど、体のラインが出るほどフィットすると言いました。

加圧仕様と聞くと、体が締め付けられて動きにくいと思われるかもしれません。

ただし、生地がかなり薄く、伸縮性も高いため、実際はかなり動きやすいです。

生地はタイツくらいの厚さじゃないでしょうか。

そのため、作業や運動にも向いていると思います。

 

また、生地はポリエステル90%・ポリウレタン10%という代表的な素材で、かなりスベスベします。

さらに次の写真のように、縫い目も衣擦れしにくい仕様になっており、着心地もそうですが、肌にも優しくなっています。

 

長袖インナーの縫い目

 

感想4:価格
1500円程度で高くない

価格は激安というレベルではありません。

ただ、他の記事でも機能性衣類を紹介しておりますが、実際に着て満足できるインナーの価格は1000円~2000円くらいします。

※それよりも高いインナーで後悔したこともありましたが

 

このZ-Dragonは人気のあるブランドの1つですが、機能も考えると1500円程度の価格は十分相場だと思います。

 


自重堂 インナー Z-DRAGON ジードラゴン ロングスリーブ 75124 L ブラック(C/044)

 

 

まとめ

  • 涼しいというより暑くない
  • 吸汗・速乾&フィットで蒸れない
  • スベスベして着心地がよく、伸縮性も高く動きやすい
  • 価格は1500円程度

 

暑い季節でインナーがびしょびしょになると、蒸れや臭いで不快な思いをします。

そんな暑い季節を、涼しくはないけど暑くない程度で過ごせ、着心地も快適なインナーで過ごしたら、今までよりも快適な夏を過ごせるのではないでしょうか?

作業服メーカー販売ということで、その機能性は信頼してよいです。

この夏はインナーから周りと差をつけていきましょう。

 


自重堂 インナー Z-DRAGON ジードラゴン ロングスリーブ 75124 L ブラック(C/044)